【ミトラスフィア】ヴィシャプ完全攻略+立ち回り解説

スポンサーリンク
ヴィシャプミトラスフィア攻略
ミトラスフィア攻略

ヴィシャプセリフ・行動パターン・立ち回り・武器編成(SA)等、徹底攻略していきます。

ボス情報

ヴィシャプ

位置敵名属性種族
前列ヴィシャプ翼獣

極意

極意Lv獲得ステ場所
HP+1グランバトルLv0
魔攻+2グランバトルLv1
魔防+3グランバトルLv2
物攻+3グランバトルLv3
物防+4グランバトルLv4

 

装備(クリア報酬)

ヴィシャプセット(光)

体上

ヴィシャプトップス(+)
(1)バトル中、魔法攻撃力が増加する【特大】
(2)バトル中、物理防御力が増加する【中】
(3)バトル中、魔法防御力が増加する【小】
ヴィシャプの魂・光グランバトルLv3

体下

ヴィシャプボトム(+)
(1)バトル中、魔法攻撃力が増加する【特大】
(2)バトル中、物理防御力が増加する【中】
(3)バトル中、魔法防御力が増加する【小】
ヴィシャプの魂・光グランバトルLv4

頭装飾

 ヴィシャプホーン
(1)バトル中、魔法攻撃力が増加する【特大】
(2)バトル中、物理防御力が増加する【中】
(3)バトル中、魔法防御力が増加する【小】
【素材時効果】バトル中、クリティカル率UP

上装飾

蒼雷の守護槍
バトル中、最大HPが増加する【特大】

下装飾

加護の鳥笛
バトル中、最大HPが増加する【特大】
  • 魔攻が高い装備。
  • 魔導士、聖導士におすすめ。
  • 素材時効果は「クリティカル率UP」なので微妙。
スポンサーリンク

セリフ

ヴィシャプ

セリフ詳細
セリフなし【単体】
・物理攻撃
ピイィィィィ!!【全体】
・物理攻撃
近辺に雷鳴が轟く…【近い列】
・魔法攻撃
後方で雷鳴が響く…【遠い列】
・魔法攻撃
翼が微かに発光する…1回目【ヴィシャプに】
・物理与ダメージUP100%(Z)
・魔法与ダメージUP100%×2 (A/C)
2回目【単体】
・物理攻撃
付近に稲光が走る…1回目【全体】約6秒間デバフ
・魔痕 999%
・物理被ダメージUP15%×2 (Q/R)
・魔法被ダメージUP15%(P)
2回目【前列】※全職後列で回避可能
・魔法攻撃
・光属性ダメージ耐性DOWN15%(M)
後方に稲光が走る…1回目【全体】約6秒間デバフ
・魔痕 999%
・物理被ダメージUP15%×2 (Q/R)
・魔法被ダメージUP15%(P)
2回目【後列】※全職前列で回避可能
・魔法攻撃
・光属性ダメージ耐性DOWN15%(M)
空気が帯電していく…【全体】
・物理攻撃
・魔痕耐性DOWN50%(B)
スポンサーリンク

行動パターン

【開幕】
下記4つの中からランダムで2つ使用
「後方で雷鳴が響く…」は2週目から使用
セリフなし
(単体物理)
ピイィィィィ!!
(全体物理)
近辺に雷鳴が轟く…
(近い列魔法)
後方で雷鳴が響く…
(遠い列魔法)
翼が微かに発光する…
(2連続攻撃)
①ボスにバフ
②単体物理
どちらか使用
付近に稲光が走る…
(2連続攻撃)
後方に稲光が走る
(2連続攻撃)
①全体魔痕、デバフ①全体魔痕、デバフ
②前列魔法、デバフ②後列魔法、デバフ
空気が帯電していく…
(全体物理、デバフ)
最初に戻る
スポンサーリンク

立ち回り

  • 単体攻撃と全体攻撃が物理、列攻撃が魔法なので注意する。
  • 全体魔痕は動くと即死、約6秒で切れるので動かないようにする。
  • 「付近に稲光が走る…」は後列へ移動して待機する。
  • 「後方に稲光が走る…」は前列へ移動して待機する。
前に出ていい後ろに下がる
セリフなし
(単体物理)
ピイィィィィ!!
(全体物理)
後方で雷鳴が響く…
(遠い列魔法)
近辺に雷鳴が轟く…
(近い列魔法)
翼が微かに発光する…(1回目)
(バフ)
付近に稲光が走る…(1回目)
(全体魔痕、デバフ)
翼が微かに発光する…(2回目)
(単体物理)
付近に稲光が走る…(2回目)
(前列魔法、デバフ)
後方に稲光が走る…(1回目)
(全体魔痕、デバフ)
空気が帯電していく…
(全体物理、デバフ)
後方に稲光が走る…(2回目)
(後列魔法、デバフ)
 
スポンサーリンク

各職業攻略

護術士

編成や立ち回りは下記メモ帳参照。

ヴィシャプ攻略!グランバトルLv4「護術士」メモ帳

【ミトラスフィア】ヴィシャプLv4「護術士」周回編成

弓術士

編成や立ち回りは下記メモ帳参照。

ヴィシャプ攻略!グランバトルLv4「弓術士」メモ帳

【ミトラスフィア】ヴィシャプLv4「弓術士」周回編成

SA(スコアアタック)編成

SA早見表

感想

魔痕対策が必須のボスになります(^^)

皆さんの攻略編成も教えて下さいm(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました