【ミトラスフィア】スペルビア攻略:探索「弓術士」編成一覧

スポンサーリンク
スペルビア攻略ミトラスフィア攻略
ミトラスフィア攻略

スペルビア探索「弓術士」の編成一覧になります。

スペルビアのセリフや立ち回り等攻略記事はこちら
スペルビア完全攻略+立ち回り解説

弓術士の立ち回り

  • 防具は魔防編成がおすすめ。
  • バリア破壊のため、最低でも双剣1つは編成する。
  • 気をつけるセリフは「逃げても無駄だよ」「誰も僕を傷つけられない」の2つ。
  • 「耐えられるかな?」が見えたら前に出てもいい。
  • アビスの高レベルは、光ダメージ耐性100%無いと、ボスの全体攻撃が耐えれない。
  • あと、護術士の指示で前列へ移動する。(フロールレイピアの魔法被ダメージダウン70%が必須)
前に出ていい下がる
セリフなし(単体魔法)フフ…(近い列物理)
逃げても無駄だよ(1回目)アハハッ!(全体魔法)
逃げても無駄だよ(2回目)アハハハハハハッ!(全体魔法×3)
耐えられるかな?(バフ)逃げても無駄だよ(3回目)
足掻いてみなよ(全体9割ダメ)美しく…散れッ!(全体魔法)
誰も僕を傷つけられない(バリア)力の差を見せよう(全体魔法)
スポンサーリンク

アビス攻略編成

Lv200クリア編成

  • 防具「アヌビストップス+」「アヌビスボトム+」合成【魔法防御力UP】
  • 装飾「恐姿の冠」「教導の杖+」「天地万物の聖典」合成【魔法防御力UP】
  • 光ダメージ耐性は30%。
  • Lv200は光ダメージ耐性が100%無いと、ボスの全体攻撃が受けれない。
  • 光ダメージ耐性100%は
  • 自身の耐性30%+魔道具のCバフ10%+護術士の龍シンエンの盾D50%+聖導士のリリウムメイスB10%で100%になる。
  • シンエンの盾D50%バフは、魔導士がルーシスサイズで延長してくれるので大丈夫。
  • あとは、護術士がフロール盾を使用するので、そのタイミングで前列へ移動できるようにしておく。(最初2回攻撃の「アハハッ!」等で使用)
  • 最初の「アハハッ!」は前列で護術士のフロール盾のバフを貰うので、ボスの1回目と2回目のセリフ前は待機。
  • 回しは、ガルト弓→リンロウ弓まで予約。リンロウ弓の後にボスの1回目のセリフがくる。
  • 1回目「アハハッ!」ならオストロ双剣→棘→リーメル弓→ネザド弓→ビードロ。
  • 1回目「アハハッ!」以外なら、棘→ボスの2回目のセリフを確認。
  • 2回目「アハハッ!」なら、オストロ双剣→リーメル弓→ネザド弓→ビードロ。
  • 2回目「アハハッ!」以外なら、リーメル弓→ネザド弓→ビードロ。
  • あとは、リーメル弓、ローグ弓、ビードロの3つをメインで回す。
  • ボスの「誰も僕を傷つけられない」で双剣が必要になるので、前に出る時はガルト弓で出るようにする。
  • ネザド弓は蘇生した火力職にバフかけ直しで使うので、最初の龍人化は棘がおすすめ。
  • ビードロは0sなので、ボスの全体攻撃のセリフが見えてから使用しても十分に間に合うので、リーメル弓のデバフが切れないように常に注意する。
  • ボスのコンボ攻撃「逃げても無駄だよ」「耐えられるかな?」「誰も僕を傷つけられない」「力の差を見せよう」の後のセリフに注意して立ち回る。(常に「アハハッ!」で前列へ移動できるように準備しておく)
【ミトラスフィア】スペルビア攻略:アビスLV200「弓術士」
スポンサーリンク

Lv155クリア編成

  • 防具をアヌビスセットへ変更。
  • 「アヌビストップス+」「アヌビスボトム+」合成は魔法防御力UP。
  • 「恐姿の冠」「教導の杖+」「天地万物の聖典」合成は全て魔法防御力UP。
  • アダマン双剣だと、ダメージが出せなくて時間切れになるので「Lv135クリア編成」のアダマン双剣→オストロ双剣へ変更。
  • このレベルから、護術士の「フロールレイピア」のバフが無いと、全体攻撃が耐えれなくなってくるので、護術士の指示で前に出るようにする。
  • ネザド弓を最初に打つと、自傷ダメージでボスの「アハハッ!」が耐えれなくなる。
  • ボスの最初の2回の攻撃は、「セリフなし」「フフ…」「アハハッ!」のどれかなので、「アハハッ!」後か2回目のセリフを確認して(アハハ以外)から、ネザド弓を打つ。
  • 初手は、ガルト弓→リンロウ弓まで確定。
  • デバフ延長を優先して、バフ延長はネザド弓でかけ直せるので、ボスの全体攻撃を確実に避けていく。(動画では1回ミスってます(^^;)
【ミトラスフィア】スペルビア攻略:アビスLV155「弓術士」
スポンサーリンク

Lv135クリア編成

  • ボスの攻撃がしんどくなってきたので、耐久寄りで編成。
  • 「Lv130クリア編成」のグリフ弓→アダマンテ双剣へ変更。
  • ネザド弓→ガルト弓→棘→リンロウ弓→シンエン弓→ローグ弓まで予約押しでOK。
  • 後は、シンエン弓とローグ弓で延長しつつ、合間に双剣で攻撃していく。
【ミトラスフィア】スペルビア攻略:アビスLV135「弓術士」

Lv130クリア編成

  • ノーマルLv60攻略編成「周回用編成」のオストロ砲→棘に変更して編成。
  • ネザド弓→ガルト弓→棘→リンロウ弓→シンエン弓→ローグ弓まで予約押しでOK。
  • とにかく、バフデバフを切らさないで、ボスの攻撃で絶対倒れない事を意識して立ち回る。

Lv130クリア動画

Lv100クリア動画

スポンサーリンク

ノーマルLv60攻略編成

周回用編成

  • 防具は「メルメンティアセット」。
  • 装飾は「恐姿の冠」「教導の杖+」「天地万物の聖典」。
  • 光耐性30%なので、ボスの攻撃は全て余裕で耐えられる。
  • ネザド弓→ガルト弓→(リンロウ弓、オストロ砲)→シンエン弓→リーメル弓まで固定。
  • 3手目の(リンロウ弓、オストロ砲)はボスの最初の攻撃が、
  • セリフなし(単体)なら、オストロ砲→リンロウ弓→シンエン弓。
  • それ以外(近い列)なら、リンロウ弓→オストロ砲→シンエン弓。
  • ガッツ削りはリリウム双剣メインで。
  • 前に出れそうならガルト弓で物理与ダメージUPを付与しておく。
  • オストロ砲は確実に撃てる時に撃つ。
【ミトラスフィア】スペルビア探索Lv60攻略「弓術士」周回編成

初回攻略後列メイン編成

  • ネザド弓→ガルト弓→瘴気→リンロウ弓→シンエン弓→リーメル弓まで固定。
  • 前に出る時は、オストロ双剣で出る。
  • 後は、シンエン弓、リーメル弓、瘴気、サラ弓で回す。
  • サラ弓とオストロ双剣の所は自由枠。

初回攻略後列メイン編成の動画

スポンサーリンク

スペルビアのセリフや立ち回り等攻略記事はこちら
スペルビア完全攻略+立ち回り解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました